ISS計画

今日は9月16日、旧暦では8月6日です。今年の「仲秋の名月」は8月24日、秋分の日の振り替え休日の日ですね。今年も「名月」を拝みましょう。

ISS計画という言葉を知ってますか。ISSとはInternational Space Stationの略で「国際宇宙ステーション」のこと。

ISSでは、2000年11月2日から宇宙飛行士が滞在を開始し運営が始まりました。そのため宇宙での生活に必要な物資(水、食料、衣料などの生活物資や、新しい実験装置、実験用サンプルなどの研究用資材、)をISSに運ぶ必要があります。この役目を担っているのがISS計画なのです。現在15か国が参加しており、各国が分担してこの役目を行っています。

日本も参加しており、昨日(9月15日(土)5時59分14秒(日本標準時))に種子島宇宙センターから打ち上げられる予定だった「こうのとり7号機」はその役目を担ったものでした。「ロケットの液体酸素のタンクの圧力を維持するバルブに異常が見つかり」急遽中止になりましたがね。1週間以内の再打ち上げは難しいという話ですが、宇宙での活動が滞らないように、早期打ち上げをしてほしいと思います。